サイトデザイン変更中のため表示が崩れている場合があります。近いうちに直ります、きっと。

バターの香りとあま~いチョコレート!国分寺市高木町のパン屋『アルマンド ヒロ(Allemande Hiro)』の「パン・オ・ショコラ」【国立グルメ】

  • URLをコピーしました!

いーくに編集部が、自分で食べたり飲んだりしたお店を紹介するコーナー、

【国立グルメ】

今回、
むらた@いーくにが食べたのは、国分寺市高木町のパン屋『アルマンド ヒロ(Allemande Hiro)』「パン・オ・ショコラ」300円税込です!

こちら↓
一般的なクロワッサンのサイズの、半分くらいのサイズのクロワッサンにチョコレートが入っています。

ちぎってみると↓
真ん中にチョコレートが入っています。

クロワッサンの方は、外側はパリッ、中はもちっとした食感。バターの香りとチョコレートの甘みをいっしょに味わえます。

特にむらた@いーくには↓
底の生地のパリパリ感がお気に入りです!

『アルマンド ヒロ(Allemande Hiro)』には他にも総菜パンやハード系のパンも売られていました。

気になる方は足を運んでみてはいかがでしょう。

 

●関連リンク
国立北のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

この記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

[su_row] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]ここに広告バナーを掲載できます。[/su_column][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]「地域の小売店・飲食店」のブランディング支援[/su_column][/su_row]

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSでシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次