今回は2月22日、国立駅南口にオープンした『足湯カフェ・梅酒専門バー あしーゆ』へ行ってきました!

足湯カフェって何??

梅酒専門バーってどういうコト???

と思いつつ、国立駅南口を出て、富士見通りを歩いて行きます。

西友の前を通りすぎて、靴屋のASBEEを越えると、

左側に見えてきました!

『あしーゆ』!!!

足湯っぽいネーミングですね。

というか、そのままです!!

どうやら、3階のようです。

足湯カフェ・梅酒専門バー、と書いてあります。

昨年12月30日に閉店した欧風カレー『さむくら』のあった所ですね。

閉店するときの『さむくら』↓
閉店の貼り紙を見たときは切なくなりました↓

現在は、『あしーゆ』の貼り紙があります↓

オープン日は2月22日(木)。取材時は2月22日11時30分でしたので、オープン直後ということになります。

階段を上がってみると......

何やら和風のたたずまい

飛び石を歩いて行くと,,,,,,

女将の長谷川さんが笑顔で迎えてくれました〜!

 

ゆったりとしたカウンター席あります↓

『さむくら』の頃のまま、広々としたカウンターです。

さっそく足湯に浸かりながらお茶をいただく、ヒゲ編集長。

ふう、落ち着きます

足湯はこんな感じ↓

別の角度から↓(一部画像加工しています……!)

 

 

温かくて、とっても気持ちがいいです!

お昼に行くと、ランチも食べられるようです。

和風のうどんに、ドリンクとプチデザート、そして足湯15分も付いて1500円!

ご飯を食べて、食後のドリンクとデザートをいただきながら足湯

癒されますね〜

飲み物だけでいい!という方は、足湯45分にワンドリンクがついて1000円だそうです。

もちろん、足湯なし利用(カフェだけの利用)も可能です!

そして、夜はこちらのお店、梅酒専門バーになるそうです!

メニューはコチラ↓

日本酒ベース、焼酎ベースの梅酒から......

ウイスキー、ブランデーベースの梅酒まで。

いろいろな種類の梅酒が楽しめます。

この他にソフトドリンクのメニューもあるそうです。

11時〜25時までの通し営業なので、午後のホッと一息入れたい時間に来られるのがいいですね。

仕事帰りに立ち寄って、梅酒を飲みながら足湯、なんていうのも乙!

ほっこりリラックスしたい人におすすめです。

あしーゆ
●ジャンル
足湯カフェ・梅酒専門バー
●営業時間
[月〜金]
11:00~25:00
[土日]
11:00~23:00
●定休日
水曜
●席数
足湯7席・カウンター7席
●禁煙・喫煙
店内は電子タバコのみ可
●電話番号
042-843-0126
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市中1-9-27 すずやビル3階

地図だとここ↓