サイトデザイン変更中のため表示が崩れている場合があります。近いうちに直ります、きっと。

旧国立駅舎で気になるものが売ってる!「鉄道レール文鎮」ってなんぞや!?

  • URLをコピーしました!

何気なしに国立駅周辺をあるいていたいーくに編集部。

旧国立駅舎に気になるのぼり旗が↓

「鉄道レール文鎮」ですって。旧国立駅舎の再築完成記念で発売されているそう。

いったいどんなものなのか、中に入って確認してみました↓

こちら!

旧国立駅舎で建材として使われていたレールを加工して文鎮にしたものだそう!

こちらは、旧国立駅舎内の「まち案内所」で売られています。

しかもこちら、555個限定で、ひとつひとつにシリアルナンバーが彫ってある。

職員さんに聞いたところ、残りはあと50個ほどらしい…!!

そして、こんな風に使います↓

圧倒的存在感!おうちに一つあったらインパクト大きそうです。

そして、今までは日本製のレールを使った文鎮が売られていたのですが、最近アメリカ製レールで作られた文鎮も販売開始されたよう。↓

もちろんこちらも旧国立駅舎で使われていた建材です。

記念に一つ買うのも良いかもしれません。

ちなみに、旧国立駅舎内では国立にちなんだ食べ物や↓

くににゃんのキーホルダーも売っています↓

かわいい……!!!

気になる方は、旧国立駅舎に足を運んでみてください。

旧国立駅舎 まち案内所
●ジャンル
国立グッズの販売所
●営業時間
平日:10:00~19:00
休日:9:00~19:00
●定休日
調査中
●電話番号
調査中
●所在地
東京都国立市東1-1
●関連リンク
旧国立駅舎HP

※この情報は記事公開時点のものです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSでシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次