【飲食店応援】食べる人も飲食店の人も「#国立エール飯」をつけてSNSに投稿しよう!

本日スタートしましたいーくにの【テイクアウト特集】

実は開始前からご支援の申し出をいただいておりまして、先週から取材に明け暮れております(ご支援ありがとうございます!)。

しかし……!

多くの支援を得たとはいえ、1記事つくるのに10数時間かかる編集部のスピードでは加速する世の中の情勢に追いつけない……!

何とかできないか〜〜〜???

精神と時の部屋入りたい……

と慌てふためいておりました折、こんな情報を得ました↓

全国で「#○○エール飯」というハッシュタグが流行しているのは知っていたのですが、聞いたところによると別府市の「#別府エール飯」が大元で広まったとのこと。

テレビで見た!という方も多くいらっしゃるかもしれません。

これの国立版「#国立エール飯」がもっと広まれば、

国立のお店のテイクアウト情報がどんどん広まる!

こんなステキな取り組みはぜひ国立でもやりたい!

ビビッときまして(古っ)

さっそく別府市観光戦略部観光課に連絡、許可をいただきまして国立でも始動することになりました!

こちらが「#国立エール飯」

この「#国立エール飯」プロジェクトへの参加方法はとっても簡単!

ハッシュタグ「#国立エール飯」をつけてSNSで投稿するだけです。

食べる側の人の「#国立エール飯」への参加方法

ご覧のとおり、いーくに【テイクアウト特集】記事や各SNS「#国立エール飯」で見つけたお店、知っているお店などで料理をテイクアウト。

そしたら料理の写真を撮り、FacebookやTwitter、Instagramでハッシュタグ「#国立エール飯」を付けて投稿するだけです。

店名を入れるのをお忘れなく!←コレ重要

料理写真だけでなくこの画像も

料理写真を投稿する際は、こちらの画像もくっつけて投稿していただけるとさらに広まります。

「#国立エール飯」シェア用イメージをダウンロード

飲食店側の「#国立エール飯」への参加方法

テイクアウト商品をつくったら写真を撮って、自店のSNSアカウントから「#国立エール飯」を付けて投稿するだけです。

お客様に商品を渡す際、印刷したこのチラシを同梱してください

これです↓

そうすると、アナタのお店のテイクアウトメニューを、お客様がシェアしてくれる率が高まります。

「#国立エール飯」チラシ印刷用PDFデータ

テイクアウトメニューだけでなくこの画像も

テイクアウトメニューの投稿する際は、こちらの画像もくっつけて投稿していただけるとさらに広まります。

「#国立エール飯」シェア用イメージをダウンロード

いーくに編集部は【テイクアウト特集】として記事制作をモリモリ続けます

いーくに編集部は今後も国立市内のいろんなお店を巡り、美味しさが伝わる記事の制作をおこないます。

記事配信の際にはもちろん「#国立エール飯」をつけてシェアします。

さらにみなさんが「#国立エール飯」を使うことで、いーくに【テイクアウト特集】記事を含め、いろんなお店のテイクアウト情報がどんどん拡散されていきます。

「#国立エール飯」、どんどん広めましょう!

国立市の諸団体・メディア運営者の方へ

「#国立エール飯」プロジェクトは、ハッシュタグ「#国立エール飯」の普及を推進するプロジェクトであり、いーくに編集部もあくまで推進役のうちの1社という位置づけのつもりでいます。

うちも「#国立エール飯」の推進役やるぅ〜!という方はご連絡いただけたらと思います。

チラシの印刷代出します、なんてのも大歓迎です。

引き続き【テイクアウト特集】へのご支援をお願いします

テイクアウトメニューの、見ただけでお腹が空くような写真を撮影し、美味しさが伝わることばを選び、お店ごとに違う注文方法をきっちりと伝えるためには、やはり記事制作コストが掛かります。

現在ような状況では飲食店にそのコスト負担をお願いすることができません。

国立の飲食店のため、街のにぎわい維持のため引き続きご支援をお願いいたします。

詳しくはこちら↓
【支援のお願い】国立の飲食店を助けよう!テイクアウト商品の紹介記事をモリモリ配信する企画をはじめます

すでに投稿された「#国立エール飯」を見るにはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookページ『いいね!国立』はこちら