病院に併設されたレストラン『レストラン・ヴェール』のランチコース【国立グルメ】

  • URLをコピーしました!

いーくに編集部が、自分で飲んだり食べたりしたお店を紹介するコーナー、

【国立グルメ】。

今回行ったお店は、東にある『国立メディカルセンター』併設のレストラン、『レストラン・ヴェール』です。

お店の外観はこちら↓

入り口は道に面しており、普通に入ることができます。ここからは見えないのですが、病院側にも入り口があり、そこから直接入ることもできるみたい。

メニューはこんな感じ。フレンチのコースからパスタやカレー、和食の御膳などがあり、充実しています。日替わりや季節のメニューも↓

メニューにはカロリーと塩分量が書かれていています。

朝9時半から11時半までは、モーニングもやっているそうです↓

テイクアウトもありました↓

このようにいろいろあるメニューのなかで、今回食べたのは「ランチコース」(1600円)です!

前菜とメイン1品、パンまたはライスをそれぞれ選ぶことができます。

そこで前菜は「おまかせ3種の前菜」を選びました↓

全体的にさっぱりといただけました。一つ一つ味が違うのでたのしい。

メインは、「八幡浜漁港より 本日の鮮魚」です↓

見た目は、とっても彩り鮮やか。たっぷりの野菜とお魚、ムール貝がのっています。

お魚は皮パリパリで香ばしく、身はほわほわ。野菜やムール貝もソースによく合います。

パンと一緒にいただきました↓

お店の中はとても落ち着いた雰囲気で、ゆっくりランチをするのにぴったりでした。テラス席もあり、開放感を楽しめそう。

お店の場所はこちら↓

国立東、『国立メディカルセンター』の1階にあります。

反対側↓

地図はこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSでシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次