注目キーワード
  1. 国立駅
  2. 一橋大学
  3. 谷保
  4. 矢川
サイトデザインをリニューアルしました!

【移転】国立中にあるお総菜屋さん『小春日和』が6月から国分寺に移転……ということで買って食べてみた!

国立中にあるお総菜屋さん、『小春日和』5月いっぱいで国立での営業を終え、6月から国分寺に移転するようです。

ということで、さみしい気持ちをおさえつつ、国分寺でのオープンを応援しつつ、お惣菜を買って食べてきました!

こちら↓今回食べたのは、

「とり唐揚げのネギソース」(378円/100g)

「かぼちゃの抗酸化サラダ」(324円/100g)

「季節のサラダ アンチョビドレッシング付」(378円/100g)

「オリーブオイルと豆乳で作ったオレンジとくるみのパウンドケーキ」(300円)です!

店内には、ほかにも様々な種類のお惣菜があって、どれにしようか目移りしちゃいました。

「とり唐揚げのネギソース」口に入れた瞬間、ネギやしょうがの香りが広がります。

甘酸っぱいたれがよく染みこんでいて、噛むたびにじゅわ~っとあふれ出てくる。

サクサク&しみしみの食感がたまりません。ごはんが欲しい……!!

「かぼちゃの抗酸化サラダ」こちらは、見るだけでもわかるようにレーズンやクリームチーズ、ナッツがゴロゴロ入っています。

チーズのクリーミーさや塩味、ナッツの香ばしさ、そしてレーズンの甘酸っぱさがあま~いかぼちゃによく合う!

「季節のサラダ アンチョビドレッシング付」ミニトマトがたくさん入っています。こういうのがうれしい。

ドレッシングが酸味があって爽やかで、かつアンチョビの香りが効いています。

最後に、「オリーブオイルと豆乳で作ったオレンジとくるみのパウンドケーキ」大きいオレンジが入ってます。

甘さ控えめ、軽めの生地に甘いオレンジとクルミの香りが良い。

オリーブオイルがふんわり香ってきて、新しい印象。

一品一品が丁寧に作られている印象でした!

お店にあった張り紙です↓移転の詳細については、お店のインスタグラムで発信するそう。

お店の外観はこちら↓

場所はこちら↓富士見通りにある『クニタチティーハウス(kunitachi tea house)』がある角を、北に曲がって少し行くとあります。

反対側↓近くには、『国立音大付属幼稚園』があります。

地図はこちら↓

住所は、国立市中1-8-22です。

国立から国分寺へ移転ということで、少し寂しいですが国分寺でのオープンも楽しみです。
国立での残りの営業は5月30日と31日。気になる方は行ってみると良いのではないでしょうか。

●関連リンク
中のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら(無料)

いーくに広告のお問い合わせはこちら

この記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

[su_row] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]ここに広告バナーを掲載できます。[/su_column][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]「地域の小売店・飲食店」のブランディング支援[/su_column][/su_row]

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。

Facebook / Twitter