師走のある日、国立駅北口を駅に向かって自転車を漕いでいると、何やら不思議な感覚にとらわれたいーくに編集部

『MAGOME Labo(マゴメラボ)』↓
開店しているはずの時間なのに、何だかひっそりとしています。

場所はここ↓
国立駅北口に出て、バス通りをまっすぐ北に行くと、8分ほどで左手側に見えてきます。

反対側↓
直進すると、国立駅北口のロータリーに突き当たります。

店内もいつもより暗い感じがします↓
近づいてみますと、

こんな貼り紙が↓
どうやら、12月28日(土)閉店するようです。

もう一枚貼り紙がありました↓
27日(金)は貸切の為、レストラン営業はお休みだそうです。だから店内が暗かったんですね。

こちら↓
『MAGOME Labo(マゴメラボ)』は八王子のお米屋さんが営むカフェで、有機米で作ったおにぎりや和洋のお惣菜が買えるお店。

店内では、米粉唐揚げなどのランチをいただくこともできます。

貼り紙によると、おこめパン&カフェMAGOME西八王子店は引き続き営業しております、とのこと。

国立駅南口にある姉妹店の『お米パン工房MAGOME(マゴメ)国立店』についての表記がなく、どうなるのか気になったので、現地を見に行ってみました

店頭はこちら↓
OPENサインが出ています。

場所はこちら↓
国立駅南口を出て、富士見通りをまっすぐ5分ほど歩きますと、左手側に見えてきます。

反対側↓
直進すると、国立駅南口のロータリーに突き当たります。

近づいてみますと、貼り紙が↓
こちらの店舗は、2020年1月31日(金)閉店するようです。国立にある2店舗ともに、閉店ということになります。

『お米パン工房MAGOME(マゴメ)国立店』の閉店までは、あと1ケ月ほどありますが、『MAGOME Labo(マゴメラボ)』は明日28日が最終日。

しかも本日27日は貸切でレストラン営業はしていないとのことなので、閉店前にもう一度食べておきたい!という方は、明日が最後のチャンスです。

●関連リンク
国立中のほかの記事
国分寺のほかの記事
開店・閉店のほかの記事

■■情報提供お待ちしてます■■

Facebookページはこちら