国立駅北口を出て徒歩10分くらいのところにある、ステーキやハンバーグのお店『けん 国分寺店』が10月27日に閉店しています。

こちら↓
取材時は閉店前だったので、窓に27日閉店セールの文字が貼られていました。

他の窓にはこんな文字も↓
14年間も営業していたんですね……

場所はこちら↓
熊野神社通りと内藤橋街道の交差点にあり、交差点の向かいには焼肉トラジがあります。

別の角度↓
近くには眼鏡市場やコープ国分寺店などがあります。

地図はこちら↓


住所は国分寺市富士本1丁目1-1 です。

テイクアウトを実施するなど、コロナ禍での努力もあったようですが、27日で閉店の運びとなったようです。

14年間も営業していたそうなので、寂しいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホームページによると、他の東京の店舗は、府中、蒲田、調布にあるそうなので、けんの味が恋しい……という方はこちらを訪れてみてはいかがでしょう。

●関連リンク
国立周辺の開店・閉店情報はこちら


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

【開店閉店】記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。