富士見通りにダイビングのお店『サンドウェーブ国立』がオープンするようです。『eclas(エクラス)カフェ』があったところです。まだ『eclas(エクラス)カフェ』の面影が残っています。

場所はこちら↓国立駅南口から富士見通りに入って7分ほど歩いたところにあります。

反対側はこんな感じ↓居酒屋『よねきち』が2階に入っている建物の1階部です。

お店の中はこんな感じ↓かなり広いです!お店の完成が楽しみになっちゃいます。

ダイビングっぽい感じのものも見つけました↓大きさから察するに、のぼりになりそうです。

ドアに張り紙を発見↓「2020年12月末 OPEN予定!」と書かれています。

「SCUBA DIVING & CAFE」とありますが、スキューバダイビングのショップにカフェが併設するのでしょうか?

こんな張り紙を見つけました↓体験ダイビングが申し込めるみたい!

調べてみると『サンドウェーブ』は新宿の老舗ダイビングショップで、ダイビング講習やダイビングツアーもやっているようです。

つまり、「ダイビングショップ×ダイビングスクール×カフェ」ってこと?!

地図はこちら↓


住所は、中1-18-31です。

どんなお店になるのか気になります😆

お店の開店が続いているので、この調子でもっと国立が活気づいたらいいな~と思います。

サンドウェーブ国立店
●ジャンル
ダイビングショップ・カフェ
●営業時間
調査中
●定休日
調査中
●席数
調査中
●禁煙・喫煙
調査中
●電話番号
調査中
●所在地
東京都国立市中1-18-31
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
国立周辺の開店・閉店情報はこちら
中のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

【開店閉店】記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。