喫煙具『サンモーク』や陶器の『やま芳』、『国立駅前郵便局』などが入っていた振興第二ビルの解体が進んでいます。

こちら↓

進んでいます、というよりはほぼ更地です!

こちらは解体前の様子↓

大学通りの反対側からみたところ↓

お隣は高級スーパーの紀ノ国屋です↓

振興第二ビルは解体の後、新しいビルが建てられる予定で、完成は2019年7月30日

まだまだだいぶ先ですね。

喫煙具『サンモーク』や陶器の『やま芳』は大学通りの一風景でもあったので、なくなってしまったのは切ないですが、新しいビルになってまた活気が戻ってくると嬉しいです。

●関連リンク
国立中のほかの記事


■■情報提供お待ちしてます■■

Facebookページはこちら