ラーメン屋『麺 絆水産』だった建物の工事が始まっています。

以前にあった『麺 絆水産』があった時の記事はこちら。

『麺 絆水産』は、有名なラーメンプロデューサー磯部優氏がプロデュースするラーメン屋でしたが、閉店や休業などの告知もなく、いつの間にかシャッターが閉まった状態が続いていました。

『麺 絆水産』だった建物はこちら↓
中にあったテーブルなどが片付けられ、茶色っぽいイメージだった店内が、白っぽく変えられているように見えます。

入って正面にあったカウンターも取り払われています。

場所はこちら↓
国立駅南口を出て、富士見通りを6分ほど歩いて行くと、左手側に見えてきます。『中華そば初代修』を過ぎたあたりです。

反対側↓
まっすぐ行くと、国立駅南口のロータリーに出ます。

地図はこちら↓


住所は、国立市中1丁目18-31 1Fです。2階は、鳥料理店の『とり 洋一郎』です。

『麺 絆水産』だった時からあったと思われるエビの絵は、まだ残っていました↓
エビがそのまま残るのか、なくなるのかは今のところ不明です。

お店の様子から、ラーメン屋ではなさそうな気がします。

詳しい情報が入り次第、またお伝えします!

●関連リンク
国立のほかの話題の記事
国立中のほかの記事
開店・閉店のほかの記事


■■情報提供お待ちしてます■■

取材のご依頼はこちら

お店の情報発信で悩んでいる経営者の方へ