富士見通りにあるカレーとコーヒーのお店『old cafe ときの木』だったところの工事が始まっています。

以前に『old cafe ときの木』があった時の記事はこちら。

『old cafe ときの木』は2019年の5月をもって営業を終了しています。

『old cafe ときの木』だったところはこちら↓
ときの木跡地入り口の扉が開いていて、

建物の中には人の気配が↓
ときの木跡地

中の様子をうかがってみますと、
ときの木跡地何やら搬入されているみたい。

場所はこちら↓
ときの木跡地国立駅南口を出て、富士見通りをまっすぐ進むと徒歩6分ほどで右側に見えてきます。

反対側↓
ときの木跡地直進すると国立駅南口のロータリーに出ます。

地図はこちら↓


住所は、国立市中1-10-22 天神ビル1Fです。

工事は、つい最近始まったばかりの様子でした。いーくに編集部の勘ですと居酒屋チックなお店ができそうな気がします。

詳しい情報が入り次第、またお伝えします!

●関連リンク
国立の「話題」のほかの記事はこちら
中のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

【話題】記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。