お家でイタリア〜ン!老舗リストランテ『国立文流』で「ズワイ蟹と春キャベツのペペロンチーノ」と「生ハムとルーコラ パルミジャーノのピザ」をテイクアウトしてみた【テイクアウト特集】

文流

国立のみんなでテイクアウトメニューを食べて国立にある飲食店を応援しよう!

というのが、こちら【テイクアウト特集】。

いーくに編集部が国立のお店を1軒1軒回って紹介していっています。

そして、この【テイクアウト特集】は、趣旨に賛同してくださった企業様や個人様の支援により、成り立っています。

支援の詳細についてはこちら↓
【支援のお願い】街の飲食店を助けよう!テイクアウト商品の紹介記事をモリモリ配信する企画をはじめます

今回ご紹介するのは国立駅南にあるリストランテ『国立文流』です。

『国立文流』のテイクアウトメニューはこちら

パスタのテイクアウトのメニューはこちら↓
文流テイクアウトパスタ🍝は、トマトソースボロネーゼペペロンチーノの3種類。

全て890円税込です!

安っ!

テイクアウトパスタは、
文流サラダ🥗とパン🥖付きのセットにすることもできます。

お好みのパスタグリーンサラダ自家製パン1,100円

サラダとパンつけても

安っ!!

ピザ🍕のテイクアウトメニューはこちら↓
文流みんな大好き「マルゲリータ」、チーズ🧀好きにはたまらない「4種チーズのピッツァ」、

あ〜ん!どちらも食べたくて選べなぁーい……というアナタ、

ご安心ください!

「ハーフ&ハーフ」もオーダーできます!

もう一つのテイクアウトピザメニューはこちら↓
文流「生ハムとルーコラ パルミジャーノのピザ」。

どれもこれも、食欲そそりまくりなメニューです。

そしてこちらがTボーンステーキ🥩のテイクアウトメニュー↓
文流スペシャルなディナー🍽を食べたい!などという方にオススメです!

100gあたり1,200円税込

と言われてもポカ〜ンとしてしまいそうですが、1切れの重さがだいたい900g前後のよう。

サイズの確認などは、お電話📞でどうぞ!とのことです。

『国立文流』の「ズワイ蟹と春キャベツのペペロンチーノ」と「生ハムとルーコラ パルミジャーノのピザ」をオーダーしてみた

今回テイクアウトしたのは、
文流「ズワイ蟹と春キャベツのペペロンチーノ」890円税込

折り紙のような物の上にパスタがのかっていますが、こちらは筒状になるお持ち帰り用の入れ物。

ズワイ蟹と春キャベツ、
文流こぉんもり!

麺の1本1本にまで、
文流まんべんなくいい塩梅でパスタソースが絡んでいます。

ズワイ蟹たっぷりで、蟹らしい蟹のお味。……ハイ、蟹って3回言いました😝

キャベツはシャッキシャキの食感を残しつつ、しっかりと甘みも感じられる絶妙な火の通り具合。

口中が……

春をひしひし感じてマス!

トマトの酸味がいいアクセントになっていて、後からピリリと辛い春味ペペロンチーノ、嬉しーの!

麺リフトしてみます↓
文流ふわぁ〜、ガーリックのいい香り!

ズワイ蟹がアルデンテの麺に絡みつき、イタリアンパセリで味がキュッと引き締まります。

春感を十二分に体感したあとは、

こちらをオーダー↓
文流「生ハムとルーコラ パルミジャーノのピザ」1,600円税込

均等に切り分けられたピザには、
文流どのピースを取っても生ハムとルッコラが!

お家で食べても、兄弟げんかがなく、公平にピザと具材が行き渡るようにというシェフのやさしい心遣いが伝わってくるように感じます。

国立産のフレッシュなルッコラ↓
文流

生ハムの上には、薄く細かくスライスされたパルミジャーノ↓
文流

ピザリフトしてみます↓
文流薄焼きのピザ生地は、外側はパリッとしていて、噛むともっちもち!

摘みたてのようなルッコラは味が濃く、ごまのような香りがほのかにします。

生ハムの塩味と、ところどころにのっているミニトマトの甘味がお互いの風味を引き立てあっていて、次々と手が伸びてしまいます。

食べ過ぎにご注意😂

『国立文流』の場所はこちら

『国立文流』の店頭↓
文流

場所はこちら↓
文流国立駅南口を出て、大学通りを南へ進み、1つ目の角、『海鮮三崎港 国立店』があるところを左に曲がると左手に看板が見えてきます。

この黒板が目印↓
文流反対側↓
文流直進すると、大学通りに出ます。

地図はこちら↓


住所は、国立市東1-6-30 パティオマグノリア 1Fです。

『国立文流』の店内のようす

店内のようすはこちら↓
文流光が差し込んで明るい店内。

窓側の席に座ると、
文流こんなにステキなテラスを堪能できちゃいます!

『国立文流』のスタッフさんたち

こちらスタッフさんたち↓
文流こんな状況でも笑顔で営業されている姿に、明日への活力を感じます!

現在は、ランチタイムのみ店内での飲食が可能。

状況により営業時間等が変更になることもあるそうです。

「Tボーンステーキをテイクアウトする際は、調理に時間がかかるので事前にお電話ください!」とのことでした。

☎ 042-571-5552

ランチにもディナーにも、テイクアウトぜひどうぞ!

食べてみた方は、ぜひ「#国立エール飯」のハッシュタグと一緒にSNS投稿してみてください。

「#国立エール飯」についてはこちら  

国立文流
●ジャンル
イタリア料理店
●営業時間
[月・火・木〜日] 11:30~14:30(L.O14:00)
17:30~19:00※ディナータイムはテイクアウトのみの営業となります。
●定休日
水曜日
●席数
50席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-571-5552
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市東1-6-30 パティオマグノリア 1F
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

この記事はこちらの方にご支援いただいてます

文流

Facebookページ『いいね!国立』はこちら