先日、国立駅を歩いていると......
ツバメの巣を発見!

......わかりますでしょうか?

画面左上の監視カメラの上にツバメがいます!

運よくカメラを持っていましたので、写真を撮ってみました↓
1羽で、ポツンと佇んでいます。

ヒナは巣立ってしまったのでしょうか?

少し、寂しそうに見えなくもないです。

昔から、ツバメの巣がある場所は、縁起がいいと言われています。

ツバメは、より快適な場所を選んで巣を作る習性があるからです。

また、外敵から巣を守るためにも、人通りの多い場所に営巣したりするみたい。

きっと、国立駅は住み心地がいいんですね!

●関連リンク
国立東のほかの記事

■■情報提供お待ちしてます■■

Facebookページはこちら