【テイクアウト特集】本場のパニーニと日替わりパスタ!旭通りにあるイタリア料理店『アルトパッショ(Altopascio)』のテイクアウトメニューをご紹介

現在、とっても辛い状況にある国立の飲食店。応援したくても食べに行くこともなかなか叶いません……。

そんな時だから、みんなでテイクアウトメニューをいっぱい食べて国立の飲食店を応援しよう💪!

というのが、こちらの【テイクアウト特集】です。

【テイクアウト特集】のコーナーは、この趣旨に賛同して下さった企業様や個人様の支援により、成り立っています。

支援の詳細についてはこちら↓
【支援のお願い】街の飲食店を助けよう!テイクアウト商品の紹介記事をモリモリ配信する企画をはじめます

今回ご紹介するのは、国立駅南口の旭通りにあるイタリア料理『アルトパッショ(Altopascio)』です。

『アルトパッショ(Altopascio)』の場所はこちら

こちらが『アルトパッショ(Altopascio)』緑の看板とイタリア国旗が目印。

場所はここ↓国立駅南口を出て、旭通りをまっすぐ歩いて行くと5分ほどで右手にお店が見えてきます。

お隣は『ムサシ楽器』

旭通りにはラーメン屋の『肉そば ムタヒロ』や、居酒屋『大衆酒場しんさく』などがあります。

地図はこちら↓


住所は、国立市東1-17-20です。

『アルトパッショ(Altopascio)』の店内とテイクアウトメニュー

店内はこんな感じ↓木のぬくもりが感じられる、落ち着いた雰囲気のお店です。

アルトパッショのテイクアウトメニューはこちら↓パニーニが2種類と、日替わりのスパゲッティスープがあるみたい。

今回は「ランプレドットパニーニ」「日替わりパスタ」をオーダー↓

「ランプレドットパニーニ」800円税込はこちら↓自家製パンはどっしり、ふっくらとしています。食べ応えあるぅ〜😊

ちょっとチンしてみました。オーブンで温めるとさらにおいしく食べられるそう

横から見るとこんな感じ↓ぶ……

分厚っつ!

自家製パンの間には、ギアラという牛の四番目の胃袋をやわらか〜く煮込んだ物が入っています。

お肉には、イタリアンパセリとイタリアンケッパーで作ったサルサ・ヴェルデというソースがかかっていて、口の中でホロリホロリとくずれつつもバジル味のソースと一体化して、

超イタリア〜ン!!

パセリの爽やかさとケッパーの塩味がお肉とヒジョーによく合います。

訪れた日の日替わりパスタは、「ツナと春キャベツのトマトソーススパゲッティ」900円税込

もうすこし近づいてみます↓う〜ん……

具だくさぁ〜ん!!!

たぁーっぷりのツナと春キャベツ。

アクセントにイタリアンパセリとケッパーが入っていて、お家で作るのとは一味も二味も違う味わい!

パスタの内容は日によって変わるそうで、その時々で季節の素材が食べられるのもステキすぎますっ🤩

こちらがオーナーシェフの吾妻さん↓「事前に電話で予約していただくと、待ち時間も少なくお持ち帰りいただけます!」とのこと。

☎ 042-505-8312

食べてみた方は、ぜひ「#国立エール飯」のハッシュタグと一緒にSNS投稿してみてください。

「#国立エール飯」についてはこちら 

アルトパッショ(Altopascio)
●ジャンル
イタリアン
●営業時間
11:00~15:00(L.O.14:00)
18:00~23:30(L.O.21:30)
●定休日
火曜日
●席数
18席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-505-8312
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市東1-17-20
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。

Facebookページ『いいね!国立』はこちら