8月17日、さくら通りにオープンしたプライベートヘアサロン✂

『くにたち木之花(このはな)』

貸切状態で、1人の美容師さんにカット、カラー、ヘッドスパまで全部をケアしてもらえる美容室がオープンした!とのことで、さっそく行って来ました。

こちらが『くにたち木之花』の店頭↓
『くにたち木之花』は毎日のヘアライフを快適に送れるお手伝いをしてくれるプライベートヘアサロンです。

店内の様子↓
オーナー美容師の吉田さんが一人で運営しているので、『くにたち木之花』にいる時間はアナタだけの貸し切り状態!個室の美容室ともいえまます。

店内は↓
白と、ナチュラルなウッドカラーの落ち着ける空間。

そして今回の、モデルはマツ@いーくに。↓
自転車🚲と足🏃‍♀️💨を使っての身体をはった取材と、日々の家事や子育てで疲れ気味😓な様子のマツ@いーくに

サイド↓
月1 で美容室に通っていますが、ご覧の通り髪は乾燥しきっている感じ😂。

バック↓
髪の根元は暗いのですが、毛先は明るく、ボワーッと広がっています。

髪の伸びるスピードは早く、↓

頭のてっぺんに白髪が結構目立ちます。

もう一つ気になるのが、前髪の生え際にある傷。↓

小さい時に怪我をした為、髪の毛が生えてこない部分があるのです。ここで前髪がパカッと分かれてしまうのも悩みのタネ。

初来店ということで、まずはカウンセリングからスタート↓
少しフォルムを変えて、長さもいい感じにしましょう!

 

頭皮は、ガッチガチですね〜。揉みほぐしていきますね。
1ケ月前にケアしたばかりなんですけど💦......。

 

前髪も長いんで少し切りましょう!↓
パーマも少し取れてきていますね。

 

カラーの前に、髪を濡らします。

髪の毛濡らし中......。

 

シャンプーは朝ですか?

 

朝派なんです〜。
スタイリングが楽なんでどうしても朝になっちゃいますね。

 

お肌と一緒で、髪も夜に修復されるので、
シャンプー🚿は夜が断然オススメです!

 

......ハイ😅。

 

もったいないです。夜の時間🌟を有効に使って欲しいです!

 

夜は疲れきっているのでなかなかできないです。
でも、頑張ります💪!

 

頑張ってください!サポートしますから👏!
では、液の準備をしてきますね!

 

企業秘密の薬剤を3種類調合します。

こちらは機能性高分子ケラチン↓
キューティクルを保護してツヤのある美しい髪に仕上がります。

通常の美容室では薄めて使うことが多いのですが、『くにたち木之花』では原液をたっぷり使っちゃいます↓

その間、マツ@いーくにはタブレットで雑誌📖を読んで待ってま〜す。

いつもはおそらくベタッと塗っていると思うんですけど、
今日は髪の毛が傷んでいるので、毛先はちょっと工夫しますね!

 

 

少しずつ丁寧に液を塗ります。↓

見てください、このプライベート感🎵↓

もっと引いてみます↓
優雅な貸切タイム!

さてカラー液を塗っていきます↓
髪の毛が傷んでいるので、毛先は筋状に塗っていきたいと思います!

 

ウィービングという技で髪の一部を抜き出します↓
こうすることで、髪へのダメージが少なくなるそうです。

これ、ハイライトって言います。
傷んでいる髪の部位なので、液剤を出来るだけ使いたくないんですよ。
暗くならないためにも、アクセントとして必要なんですね。

髪の事、すごく考えてくださってるんですね〜。

 

余計なところには薬をつけないように、最小限におさえています。
少ないカラー剤で、どれだけ髪の色を変えられるかというところがこだわりです。

液は、たっぷりつければいいというものではなくて、中には、たっぷりつけないといけないお客様もいますが、お客様ごとに色の出方を見ながら調節しています。

そうなんですね〜。

 

カラー履歴も1ケ月と浅いし、そんなにベタベタつけなくても、しっかり染まると思いますので、いつもよりも少なめに薬剤をつけていきますね。

 

ハイ😊

 

白いところを染める方法も、実は年々変わってきているんですよ〜。
ガッツリ染めるのではなく、今は、ぼかすのが主流になってきています。

白を黒に染めるのではなく、白髪に明るめの色を入れてと、光に当たった時に白く見えないようにする、というような方法もあります。

今日も、白髪を染めるものと、明るく染めるものを調合しているんです。髪があまり暗くなりすぎないようにと、明るすぎるのを使ってしまうと、白髪に浮いてしまって染まらないんです。

しばし置きます↓
その間に、ごぼう茶🍵をいただきました。

ごぼう茶には、顔や足首などのむくみを解消し、肌がきれいになる効果があるそうです。

ごぼう茶、おいし嬉しい!

 

トリートメントの準備をしていきます。↓

こちらにも先ほどのケラチンを2倍増しで注入↓
こんなに、たっぷりな使い方しているところは他にないですよ!

3つのトリートメントを時間差でやっていきますね!

 

 

ガシガシ洗いつつ、

頭の形を入念に3Dスキャンしている吉田さん↓
こうやってシャンプー中にお客様の頭の骨格👩を調べて、カットにいかすんです。

 

スッキリしたところで、↓

こちらのハサミ✂で切っていきます。↓
その人の骨格を見ながら切って、似合うカットにするように心がけています。
計算した通りに髪が落ちてくれたら、ちゃんとした形になるんです。
髪型が決まらない時は、カットがおかしいということなんです。

髪型が決まらないのは、自分のスタイリングのせいなのかと思っていました!

 

一人一人、それぞれにの骨格が違うから、髪の毛は永遠の謎です!
頭は丸くて、髪の状態は濡れている時と乾いてる時で違うし。

どういう切り口で行ったら、うまい具合に下に落ちるかをイメージしつつ切っていきます。

傷んでいる毛先をチョキチョキ↓
そんなに白髪が出てる感じでもないですね!

 

そうですか?自分だけかなぁ気になるの。
白髪は、頭のてっぺんに多いです。

切ったのは、ほんのちょっとですけど、ずい分感じが変わるハズです!

次はこちらのクリームバスを使ってヘッドスパをしていきますね。

 

ヒヤッとしないように温めて使います。↓

クリームをたっぷりつけて、

強めの圧でしっかりと揉みほぐします🤲↓

痛くないですか?

 

気持ちいいです!

 

この辺、硬いですね〜。ガッチガチですよ、頭皮。

 

てっぺんですか?1ヶ月前にヘッドスパしたんですけどね〜。
7月に、カットしてパーマかけた時は家族にものすごく不評でした。おばさん臭くなったって笑。

もうおばさんなんだから、おばさん臭くても別にいいんじゃない?!と返したのですが。

旅行に行く前に短くしとけばケアが楽かな〜、と思って切りました。ま、その発想こそが、おばさん臭いんですケドね。笑

 

若干強めなんですが大丈夫ですか?

 

強めが好きなんです!

 

しっかり圧をかけたほうが、頭皮がほぐれるので、強めで施術しています。
もちろん、やさし目が好きなお客様には調節しますよ!

マッサージのこだわりは、力ですね。ツボをしっかり固定するには力が必要です。ツボにしっかりとはめていくのがポイントです!

めちゃくちゃ気持ちイイです〜!
視界がハッキリしてきてます。ヘッドスパする前よりも、物がよく見えます👀、マジで。
視力が上がった気がする!

頭皮のあらゆる部分を、くまなく押してもらった感じですね。

施術中の様子↓
こうするだけでも、頭皮と髪に栄養が入っているんですよ!
今度、ヒゲ編集長🤓の頭もヘッドスパやリましょう!

頭皮スッキリさせてあげます!頭皮状態わるそうなんで。笑

男性もみえるんですか?

 

みえますよ!メンズにはメンズ用のトリートメントがありますんで、是非やりましょう!

 

実現したら、美容室初体験ですね。

私、床屋しか行ったことなくて今はずっと1,000円カットです(笑)

すんごい真剣な表情の吉田さん↓
髪の健康は、土壌になる頭皮が健康でないと保てないんですよ。

 

なるほど〜。頭皮ケアは大切だと思うんですが、自分できちんとできているとは思えないです。

自分でシャンプーすると、同じところばっかり洗ってしまっている気がするし。笑

それはやはり、専門店にいって、しっかりとやった方がいいですよ。特に30代半ばくらいからの人には、是非当店に来ていただきたいですね。

髪のケアを真剣にしたい!という人に利用して欲しいです。

個人店のいいところで、じっくりと焦らずに施術できますからね。
髪もケアできますし、心のゆとり🕔🍀も感じてもらえると思います。

前側からも圧をかけています。↓

ヘッドスパと髪のトリートメントを同時に行うことで相乗効果があるんです。頭皮と髪のケアとを同時に行う、ということですね。

同時に行うことで、とんでもない力を発揮することに、ある時気づいたんです。

一緒にやることも特に進めていなくて、それまでは別々にやったりしていました。一緒に行うと、出るエナジーがハンパないんです!

それからは、せっかくケアを気にするんだったら、ちゃんと時間をとって同時にした方がいいですよ、と勧めるようになりました。

つづいて2度目のトリートメント↓

つけ方が大盤振る舞い!↓

こんなになっちゃいました!↓

髪が、成分をめちゃめちゃ吸いこんでいますね〜。吸収しまくっています。髪が欲しがってたんでしょうね。

コレを待ってたんだなぁ〜、って感じがします。
ちゅうちゅう吸ってますよ。

トリートメントのこの様な豪快な使い方は、個人店だからできる!というところはありますね。

しっかりと、贅沢に髪に成分を入れていきます。
つけすぎじゃない!?ってくらいつけていきますヨ。

ところで……、

私の髪質ってどんななんですか?

髪質というか......。ハッキリ言いますけど、全ての栄養が枯渇していますね。

 

......。

 

いい髪しているんですけど、美容室での施術内容が、もしかしたらマツさんに合っていないのかもしれないですね。

 

えー!?それなりのお金を払って施術を受けているのに、髪に合ってないっていうのは悲しいです。

 

ポテンシャルは高いんで、カチッとハマれば髪質の回復も期待できますよ!

ほら、髪が喜んどります!

更にまっ白に!↓
贅沢〜!!!こんなにまっちろけに塗られたこと未だかつてないです。笑

 

このまま、しばらくおきます。

 

こちらが最後のトリートメント↓

トリートメントは時間を置かないと、髪に成分が入らないんですよ。

最後のトリートメントはシャンプー台でつけますね。

......待つことしばし。

そして、シャンプー台にて最後のトリートメントし流し終わりました↓
何時もひょうきんな吉田さん。

ブローの前にしっかりとタオルドライしていきます↓

タオルドライは大事ですよ〜。

 

そうなんですか!?

 

頭皮を乾かすことが大切なんです。
なるべくドライヤーをかける時間を少なくしたいですからね。

 

極力、髪が傷む要素を取りのぞくってことですね!

 

ドライヤーで手早く髪を乾かしていきます。↓

髪の根元を乾かすのが、ブローのポイントです!

前髪の分け目がつかないように、素早く乾かすことが大事。
軽くなったでしょ?

頭が軽いです!......あ、脳みそ入ってないみたいに聞こえたカシラ?

 

つむじを中心に、全体的に乾かしていきます。↓

ちょっと前髪切りますね。

 

お願いします!

 

普段、髪で困っていることはありますか?

 

前髪が、傷のところでパカって分かれることですね。

 

前髪を乾かす、というよりは、つむじからの延長で分け目グセがついてしまっているので、しっかりと指の腹を地肌に当てて乾かしてみてください。

 

わかりました!

わー!自然な色になった〜。

 

長さはちゃんとキープしてますからね!

 

サランサランのツゥルンツゥルンです!↓
髪の毛がふっくらして、蘇り↗↗ました!

 

素敵ですね!

髪の毛はお客様と共同で作っていくようなイメージです。

施術だけ美容室でしっかりしても、ご自宅では、ご自身のケアがどうしても必要になりますからね。

普段どんなケアをしているのか、シャンプーは朝派なのか夜派なのか、など。じっくり打ち合わせして進めていきます。

マツさんは、耳の後ろが奥に入っているんですよ。だから耳の後ろは下の方で切らないと軽くなっちゃうんです。

ココですね。変わりましたよね?わかります?↓
ふっくらしながら、くびれのある髪型になりました!

あらゆる養分を欲していた髪は蘇り、↓

気になっていた白髪も美しく染まりました。↓
前髪パッカーンも卒業👋です!

正面
前髪が髪全体と一体化して、馴染んでいます。

サイド
落ち着いたフォルムながらも動きのあるスタイル。

バック
色も自然になりました!下の方はがっつり染めていないのに、統一感があります。

サランサラン!↓

ほら!こんなに😎!......ナゾのグラサン。
やってみたかったんです、ティモテ的なアレです。

今後はグラサンキャラ🕶でいくことに決めました。......さっき思いついたダケです😜。

 

 

最後に吉田さんのご紹介。

都心などのヘアサロン勤務を経て、2011年に北海道旭川でヘアサロンを開業。

2019年8月に国立市へ移転し、ヘアーサロン『くにたち木之花』をオープン。美容師歴は25年になります。

ヘッドスパの際は、この大きな手で頭のツボを力強くマッサージ↓

シャンプーの際には、頭の形をスキャンする3Dスキャナー人間に↓
一人一人の頭の形に合った正確なカットが自慢です。

明るく話しやすい気さくな人柄↓施術後は一緒にいいね!ポーズで決めました。

完全マンツーマンで細やか&丁寧なケアが特徴の『くにたち木之花』。

毎日の暮らしで疲れ気味のアナタ、にぎやかな美容室が苦手なアナタ、個室の美容室をお探しのアナタ、『くにたち木之花』を貸切で使ってみてください。

『くにたち木之花』で癒やされリフレッシュです!

『くにたち木之花』の場所はコチラ

『くにたち木之花』の場所はこちら↓
『くにたち木之花』はさくら通りぞいにあります。矢川駅の北口を出て、矢川通りを北に進み、国立二中前の信号を右折し、100mほど行くと左手側に見えてきます。

反対側↓
こっちへまっすぐ行くと、矢川通りにぶつかります。

地図だとこちら↓


住所は、国立市富士見台3-25-18 櫻アベニュー1Fです。

『くにたち木之花』のメニューはコチラ

『くにたち木之花』のメニューの一部をご紹介します。

サプリトリートメント+カット(カット、シャンプー)7,900円税込

オリジナルトリートメントで髪の深部から徹底修復。パーマやカラーを行っている方は是非。髪は毎日の積み重ねが大切です。

サプリクリームヘッドスパ+カット(カット、シャンプー、ヘッドスパ)7,900円税込

アボカド or クミリ(ハワイや日本ではククイナッツと呼ばれる)成分配合の頭皮専用トリートメントでゆっくり丁寧にマッサージ。日頃の疲れを取り除き健康な頭皮の土壌を作ります。

サプリ・修復と癒し(カット、シャンプー、トリートメント、ヘッドスパ)10,800円税込

髪と頭皮を同時ケア。異なる2種類の栄養成分が混じり合い相乗効果反応を起こします。別々で行うときよりも滑らかに仕上がります。

そのほか、カットやパーマメニューはこちら(公式サイトへ)

ご予約はこちらです↓
042-505-7342

くにたち木之花(このはな)
●ジャンル
美容室
●営業時間
[平日]
9:30~19:00
[土]
9:00~19:00
[日・祝]
9:00~18:00
●定休日
毎週火曜
第2・3月曜(祝日の場合は営業、翌水曜が振替休)
●電話番号
042-505-7342
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市富士見台3丁目25-18 櫻アベニュー1F
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。