昨年の夏にオープンした、さくら通りにある美容室『くにたち木之花(このはな)』

前回は、『くにたち木之花(このはな)』で白髪が気になるマツ@いーくにがカラーとヘッドスパ&トリートメントを体験してきました。

今回は、いーくに編集部の薄毛が気になる40代男性ヒゲ@いーくにがメンズヘッドスパとカットを初体験!

『くにたち木之花(このはな)』に薄毛の40代男性が行ってみた

こちらが『くにたち木之花』の店頭↓
くにたち木之花『くにたち木之花』は、貸切状態で1人の美容師さんがじっくりとケアしてくれるプライベートヘアサロン。

今回の、モデルはヒゲ@いーくに
くにたち木之花最近薄毛に悩んでいて、髪の量も少なめ。

薄毛が目立たないような髪型にしたい!と常々思っています。

毎朝の髪型セットに時間を掛けたくない無精な性格なので、乾かすだけで完成するヘアスタイルを希望。

普段はいわゆる1,000円カットに通っていて、美容室でヘアカットをしたことは生まれてから一度もありません

サイド↓
くにたち木之花前回ヘアカットしたのは1ヶ月半ほど前。耳に髪がかかるまで伸びきっています。もみあげも、伸び放題。

バック↓
くにたち木之花つむじは 2つで、つむじのあたりの髪が薄く頭皮が透けて見えています。

頭のてっぺん↓
くにたち木之花ここがもっとも気になる部分。頭のてっぺんの髪は薄く頭皮がスッケスケ〜な状態です。

『くにたち木之花(このはな)』のメンズヘッドスパ+カットを体験してみた!

まずはカウンセリング↓
くにたち木之花骨格に沿ってただしく毛先をカットすれば、自然な毛流れ、動きができます。このガッチガチの頭皮の感じだと、日頃のストレスや睡眠不足が重なっているのでは?生活改善をされたら、毛がモッサーっと生えてきますよ、と美容師の吉田さん。

今回はこれらを使ってケアしていきます↓
くにたち木之花左から、シャンプー、オイルクレンジングフォーム、炭酸スプレー(頭皮の美容液)です。全て男性用に開発された物。

初の美容室シャンプー台に、
くにたち木之花ちょっと緊張している様子のヒゲ@いーくに

こちらのシャンプーで洗っていきます↓
くにたち木之花毎回ポーズを決めるお茶目な吉田さん。

40代男性は皮脂が多いので、しっかりと洗浄していきます。
くにたち木之花そしてシャンプーをしつつ、必殺技頭の骨格を3Dスキャン!

3Dスキャンについては前回の記事に詳しく載っています。

シャンプーをよく流したら、

軽くタオルドライ↓
くにたち木之花ヒゲ@いーくにの顔が一気にほころびます。

『くにたち木之花(このはな)』のメンズカット

カットは、頭のてっぺんから切っていきます↓
くにたち木之花

頭の骨格に対して真っ直ぐ引き出すように切るのがポイント↓
くにたち木之花骨格はシャンプーした際にしっかりと記憶されてます。

少しずつ、細かい毛束で整えていきます。

耳の後ろはヘアトリマーを使って、
くにたち木之花丁寧にカット。

カットはかなり時間を掛けて、細かく微調整を重ねます。

しばらくしてカットは一旦終了、
くにたち木之花仕上げは後ほど。

ん〜、さっぱり!
くにたち木之花思わず笑みがこぼれます。

『くにたち木之花(このはな)』のメンズヘッドスパ

続いてこちらのオイルクレンジングフォームを使って↓
くにたち木之花

マッサージをしていきます↓
くにたち木之花

吉田さんの大きな手で、
くにたち木之花力強くマッサージ。頭皮に詰まった汚れを少しずつ浮き立たせていきます。

後頭部の頭皮↓
くにたち木之花少し赤くなっていて、かなり頭皮が弱っているのがうかがえます。

ガチガチの頭皮なので揉みほぐしがいがあります!
くにたち木之花と吉田さん。

引きで撮ってみますと、
くにたち木之花腰を落とし、身体全体の力を込めてパワフルにマッサージしていました。

お湯で浮き出た汚れを洗い流していきます↓
くにたち木之花

スッキリ!
くにたち木之花

メンズカットの仕上げはこんな感じ

頭皮をタッピングして血行をよくします↓
くにたち木之花

めちゃくちゃ気持ち良さそうです↓
くにたち木之花

気持ちよすぎて↓
くにたち木之花菩薩のような優しい表情になっているヒゲ@いーくに

シトラスムスクの香りの炭酸スプレーを使って、
くにたち木之花汚れをごっそり取り除いた頭皮に、しかと頭皮ケアしていきます。毛穴の汚れがなくなっているので、美容成分がみるみるうちに染み込んでいきます。

ドライヤーで乾かして、
くにたち木之花

仕上げのカット↓
くにたち木之花ハサミを持つ顔が、とっても真剣な吉田さん。

完成です!!!
くにたち木之花ふたりともめっちゃ嬉しそう!

メンズカット後はこうなりました!

正面
くにたち木之花短く念入りにカットされたヘアスタイルは、顔にマッチしていて頭の形に沿った自然な毛流れになっています。

サイド
くにたち木之花襟足も、スッキリ整えられていて、耳周りにモサモサしていた髪は美しく切りそろえられています。毛足が長かったもみあげも洗練されたスタイルに。

バック
くにたち木之花襟足は爽やかな感じに整いました。

そして一番気になっていた頭のてっぺん↓
くにたち木之花頭の形に添うように切りそろえられた髪の毛で頭皮がカバーされ、薄毛が目立たなくなっています。

BeforeとAfterを並べてみました↓
くにたち木之花同じ日に撮った写真だと信じてもらえないのではないかというレベルで、印象が変わっています!(本当に同じ日です!)

頭皮も刺激されてリフトアップの効果もあり、心なしか小顔になっているように見えます。

最後は雑誌の明星風ポーズでパシャリ↓
くにたち木之花ザ・テレビジョン風に撮ろうかとも思ったのですが、レモンを持ち合わせていなかった為、やむなく断念しました。

完全にマンツーマンできめ細やかなケアが特徴の『くにたち木之花(このはな)』。

今回、美容室初体験のヒゲ@いーくにでしたが、利用してみて1,000円カットとの大きな違いを心と体で感じました。

カットの洗練され具合はもちろんのこと、人生初のヘッドスパ体験は頭皮だけでなく、心も癒される気持ちよさでした!

自分をケアする大切さも再確認し、今後は美容室でカットしてもらうと心に決め、次回の予約まで入れてきちゃいました。

『くにたち木之花(このはな)』の場所はコチラ

『くにたち木之花(このはな)』の場所はコチラ↓
くにたち木之花『くにたち木之花(このはな)』はさくら通りぞいにあります。矢川駅の北口を出て、矢川通りを北に進み、国立二中前の信号を右折し、100mほど行くと左手側に見えてきます。

反対側↓
くにたち木之花こっちへまっすぐ行くと、矢川通りにぶつかります。

地図だとこちら↓


住所は、国立市富士見台3-25-18 櫻アベニュー1Fです。

『くにたち木之花(このはな)』のメニューはコチラ

今回ヒゲ@いーくにがトライしたのはこちら↓

メンズヘッドスパ+カット(カット、シャンプー、ヘッドスパ)6,900円税込

毎日のケアでは落としきれない男性特有のニオイを取り除いて、髪と頭皮の汚れをシャットアウトします。

メンズカットとヘッドスパを単品で受けることもできますが、一緒に行った方がよりお安くなります!

初回限定のメニューはこちら↓
くにたち木之花詳しくはこちらの公式サイトに載っています↓

くにたち木之花公式サイト

ご予約はこちらからどうぞ↓
042-505-7342

くにたち木之花(このはな)
●ジャンル
美容室
●営業時間
[平日] 9:30~19:00
[土] 9:00~19:00
[日・祝] 9:00~18:00
●定休日
毎週火曜
第2・3月曜(祝日の場合は営業、翌水曜が振替休)
●電話番号
042-505-7342
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市富士見台3丁目25-18 櫻アベニュー1F
●関連リンク
お店のホームページ

※この情報は記事公開時点のものです。

●関連リンク
国立富士見台のほかの記事
やってみたの他の記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

この記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。