サイトデザイン変更中のため表示が崩れている場合があります。近いうちに直ります、きっと。

今だけ……じゃなく、ずっとキレイな頭皮でいたいから!プライベートサロン『くにたち木之花(このはな)』で髪と頭皮のことを考えた「色葉ノンジアミンヘナカラー」をしてみた

  • URLをコピーしました!

今までに、いーくにで何度か紹介してきたプライベートサロン『くにたち木之花(このはな)』

薄毛が気になる40代男性がプライベートヘアサロン『くにたち木之花(このはな)』初体験してみたり、

伸ばしっ放しだったロングヘアをバッサリ切ってスタイルチェンジしてみたりしました。

目次

『くにたち木之花(このはな)』で「色葉ノンジアミンヘナカラー」をしてみた

こちらが『くにたち木之花(このはな)』吉田さん
※漫才師ではありません、美容師です!

黒縁のメガネにオレンジのレンズが異様に似合う吉田さんに立ち向かうのは、

マツP@いーくに
伸ばし放題の髪と、うねり毛、白髪が気になる4◯歳です。

気になる白髪はご覧の通り↓
端から見ると、そんなに白髪が目立たないマツP@いーくにですが、内側には結構白髪アリ。

髪を結ぶことが多い夏場は、このがどーにもこーにも気になります😂

今回トライするのはこちら↓
「香草カラー色葉(いろは)」を使ったヘアカラー。

「香草カラー色葉(いろは)」の特長は?

☆酸化染料を使わず、植物染料+直接染料で染めるノンジアミン処方

☆ノンアルカリ処方+オキシ不使用ででダメージレス

☆植物のトリートメント力で、抜群のハリ・コシと美しく輝くツヤ

☆ヘアマニュキュアでは真似できない色持ちの良さ

根元から塗布でき、肌へ色移りしないノンジアミンヘアカラー

ジアミンアレルギーに悩まされ、長らくヘアカラーができなかった方にオススメ

加齢とともに、髪の将来も心配になってきているマツP@いーたち

髪に与えるダメージを少なく白髪を染められるなら、

やるっきゃない😠💪!

ということで、「色葉ノンジアミンヘナカラー(カット無し)」8,000に挑戦。

カットあり✂️だと、13,000になります。

「色葉ノンジアミンヘナカラー」はこんな感じ

さっそく施術に取りかかります↓

ド真顔なマツP@いーくにの後ろにいるのは、
吉田さんのお父さんではなく、香草カラーの会社の人。「香草カラー色葉(いろは)」へのあらゆる質問に答えるべくスタンバってくれています。

こちらが「香草カラー色葉(いろは)」
「香草カラー色葉(いろは)」は、植物成分97.4%

ってことは……

成分のほとんどが植物成分!

まぜまぜするとこの様になります↓

ブロッキングしながら、
細かく丁寧に「香草カラー色葉(いろは)」を塗り込んでいきます。

ちょいちょいカメラ目線をくれる愉快な吉田さんと、
またもや真顔のマツP@いーくに(……コワイから😂)

「ヒートキャップ」のいいところは?

塗り終えたら、クーラーバッグ……
ではなく、「ヒートキャップ」を装着。しばし待ちます。

「ヒートキャップ」は、髪全体に熱が均一に伝わる為、染めムラが出にくくなるそう。

「ヒートキャップ」の見た目はごっついですが、

首が自由に動かせるので、意外と負担がかからないですね🖕

ある程度時間を置いたら、

「香草カラー色葉(いろは)」を流していきます↓
ワカメの様ですが、

香草です!!!

そして、シャンプー台へと移動↓
「香草カラー色葉(いろは)」を落としたら、

しっかりとシャンプーしていきます↓
吉田さんの大きな手でガシガシ洗ってもらえるので、ヒジョーに気ン持ちイイ👍です。

はぁ〜、スッキリ😁

気持ちよすぎて思わず小鼻も膨らみます↓

髪を乾かしていきます↓
やっと笑顔が出てきたマツP@いーくに

髪の根元も乾かし↓

指を使って、
ナチュラルに仕上げていきます。

さあ……

上手く染まったのでしょうか??

分け目を見てみますと、
ナイ!

ナ〜イ!!

ナイナイなナイ!!!

あれだけあった白髪が見事に染まっています✨✨✨

After なマツP@いーくに
満足な染まり具合に、思わず顔がほころびます😄

BeforeAfterを並べてみました↓

酸化染料不使用でも、深くしっかりとした染め上がり❗️

自然な色合いでハリ・コシもあって、ツヤ感もサイコー👏

今回行ったカラーのメニューはこちら↓

※クレジットカード・電子マネーでの支払いはできないので、現金を握りしめて行きましょう!

そのほか、カットやパーマメニューはこちら(公式サイトへ)

『くにたち木之花(このはな)』の場所はこちら↓

ご予約はこちらへ↓
042-505-7342

●関連リンク
富士見台のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

この記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

[su_row] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]ここに広告バナーを掲載できます。[/su_column][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]「地域の小売店・飲食店」のブランディング支援[/su_column][/su_row]

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SNSでシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次