油そばを持ち帰っちゃう!富士見通りぞいのラーメン店『中華そば 初代修(のぶ)』のテイクアウトメニューをご紹介【テイクアウト特集】

中華そば初代修

今回は、みんな大好き「ラーメン」のテイクアウトメニュー紹介です。

緊急事態宣言も延長されることになり、とても大きな打撃を受けてしまっている国立の飲食店。

それだけでなく、お家で毎食ご飯づくりをしてるお父さんやお母さんもヘロンヘロンな状態……。

そんな時だから、みんなでテイクアウトメニューをモリモリ食べて国立の飲食店を応援しよう!

というのが、【テイクアウト特集】。

いーくに編集部が国立の飲食店を1つ1つめぐって紹介しています。

この【テイクアウト特集】は、趣旨に賛同してくださった企業様や個人様の支援により、成り立っています。

支援の詳細についてはこちら↓
【支援のお願い】街の飲食店を助けよう!テイクアウト商品の紹介記事をモリモリ配信する企画をはじめます

今回ご紹介するのは富士見通りぞいにあるラーメン店『中華そば初代修(のぶ)』です。

『中華そば初代修(のぶ)』のテイクアウトメニューはこちら

こちらは『中華そば初代修(のぶ)』のメニュー↓
中華そば初代修

この中でテイクアウトができるのは、
中華そば初代修「油そば」「みそ油そば」「チャーシュー丼」

『中華そば初代修(のぶ)』の「みそ油そば」と「チャーシュー丼」をテイクアウトしてみた

まずはこちら↓
中華そば初代修「みそ油そば」800円税込

やっぱりラーメン店🍜の麺が食べたい!

というラーメン好きの思いを叶えてくれる1品です。

味噌じゃない「油そば」750円税込もありますが、今回は敢えて味噌に。

上から見たところ↓
中華そば初代修

麺リフトしてみます↓
中華そば初代修太めの麺はもっちもち!

コシがありまくりで噛みごたえがしっかりあり!

弾力ある麺に、こってりとした味噌ダレが絡みついて、タレとの馴染みが素晴らしく良いです。

気がつけばすすりまくっていました🍜

続いてはこちら↓
中華そば初代修「チャーシュー丼」730円税込

上から見たところ↓
中華そば初代修スライスチャーシューの上に、角切りチャーシューがゴロンゴロン。

肉の脂がぷるんぷるんでたまらん、
中華そば初代修贅沢なチャーシュー丼。

チャーシューはこんがりとした香ばしさもあって、肉の旨味をたっぷり感じます。

ホロリとやわらかくて、ちょい辛のタレと白髪葱がいいアクセントになってる!

『中華そば初代修(のぶ)』の場所はこちら

『中華そば初代修(のぶ)』の店頭↓
中華そば初代修

場所はこちら↓
中華そば初代修国立駅南口を出て、富士見通りをまっすぐ進むと、6分ほどで右手に見えてきます。

反対側↓
中華そば初代修直進すると国立駅南口のバスローターリーに出ます。

地図はこちら↓


住所は、国立市中1丁目14−4です。

『中華そば初代修(のぶ)』の店内はこんな感じ

店内はこちら↓
中華そば初代修間隔を開けて、ゆったりと椅子が並べてあります。換気もしっかりなされていました。

店主さん↓
中華そば初代修「持ち帰り用の油そばとチャーシュー丼の他に「ラーメンのあたま」(チャーシュー、味玉、めんま、ネギ、海苔)の販売もはじめました。お好みのインスタントラーメンでトライしてみて下さい!」

☎ 042-507-7945

ラーメン店の油そばやチャーシュー丼を自宅で楽しみたいしたい!という方は、ぜひどうぞ!

食べてみた方は、ぜひ「#国立エール飯」のハッシュタグと一緒にSNS投稿してみてください。

「#国立エール飯」についてはこちら   

中華そば初代修(のぶ)
●ジャンル
ラーメン店
●営業時間
[平日] 11:30〜14:30
18:00~20:00
[土日祝] 11:30〜15:00
※営業時間・定休日等が変更する場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
●定休日
なし
●席数
※間隔を開けて配置して営業しています。
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-507-7945
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市中1-14−45
●関連リンク
お店のホームページ / 食ログ

※この情報は記事公開時点のものです。

中華そば初代修

Facebookページ『いいね!国立』はこちら