今回は、カフェメニュー🍛🍰のテイクアウトのご紹介です!

みんなでテイクアウトメニューをたっくさん食べて国立の街にある飲食店を応援しよう!

いーくに編集部が、美味しさが伝わる記事をどしどし書こう!

というのが、こちらの【テイクアウト特集】。

そして、この【テイクアウト特集】は、趣旨に賛同してくださった企業様や個人様の支援により、成り立っています。

支援の詳細についてはこちら↓
【支援のお願い】街の飲食店を助けよう!テイクアウト商品の紹介記事をモリモリ配信する企画をはじめます

今回、かんでぃ~@いーくにがご紹介するのは、富士見台にある『きょうや食堂』の、

「チキン南蛮アボカドソース」です。

こちら↓メインのチキン南蛮に、週替わりのおそうざいぬか漬けごはんも一緒で1200円税込です。

お店の中で食べると、これにみそ汁もついてきます。

メインのチキン南蛮↓ほんのり塩味の唐揚げが5個に、アボカドタルタルソースがかかっています。

キャロットラペは、爽やかな酸味が口いっぱいにひろがります。

チキン南蛮の底に入っているサラダは、ドレッシングに出汁が効いていてちょっぴり和風な味わい。

寄ってみました↓アボカド、ゴロッゴロ!

程よい酸味とアボカドのまろやかな味わいがマッチしています。とっても爽やか!!

あまり油っぽさがなく、パクパク食べちゃいました。

こちらは週替わりのおそうざいぬか漬け食べた日のおそうざいは、高野豆腐ときくらげのそぼろ煮でした。

高野豆腐に、ほんのり甘い煮汁がよお~~~く染みています。

ずっと噛み続けていたい!

ぬか漬けは、きゅうりに塩味と酸味がじゅわっと広がります。

こちらはごはん白米と雑穀米の中から、雑穀米をチョイス。

炊き加減が絶妙で、もっちもち!

『きょうや食堂』はこちら↓木のぬくもりを感じられる、明るい雰囲気のお店。

場所はこちら↓『ダイエー国立店』の向かいにあります。

反対側はこちら↓まっすぐ行くと、ドラッグストアの『サンドラッグ 富士見台店』やパン屋の『パナディ』があります。

地図はこちら↓

住所は、富士見台1-10-48です。

混んでいない時間帯だと、注文してから15分ほどで受け取ることができます。

また、11時半(夜は17時半)までにあらかじめ電話で注文するとスムーズみたいです。

ダイエーなどで買い物をする人は、ついでに寄ってみるといいかもしれません。

食べてみた方は、ぜひ「#国立エール飯」のハッシュタグと一緒にSNS投稿してみてください。

「#国立エール飯」についてはこちら 

きょうや食堂
●ジャンル
定食屋
●営業時間
[月〜金] 11:30~14:00(L.O)
17:30~20:30(L.O)
●定休日
土日
●席数
16席
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
042-843-0150
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市富士見台1-10-48
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。