3月22日、雪の降る寒い日、富士見通りにあるイベントスペースでイベントが始まった!という情報を聞きつけ向かってみると……

こちら↓たくさんあるのぼりに「温泉」の文字!寒いしちょうどいいかも!足湯があるのかな?と思い入ってみました。

入ってみると、秋田にある「玉川温泉」の体験会をやっていて、椅子が並べられていました。

思っていたのとは違う!?と思いつつ、スタッフの方に案内され椅子に座ってみました。

スタッフの方によると、「玉川温泉」とは秋田にある湯治のための温泉で、天然岩盤浴が有名だそう。

展示に従い、「玉川温泉」について説明していただきました↓「玉川温泉」のある地盤から放出される物質(ラドン)やマイナスイオンが、体のさまざまな症状に効果があるみたい。

そして、一番驚いたのは、「椅子に座る」こと自体が温泉体験だということ!不思議……

椅子に敷いてあるクッションに秘密があるんだって↓
実演してくださいました。

椅子に座ることで温泉の効果が期待できるとは、新鮮な体験でした。

この体験会は、3月22日から10日間ほど開催するみたい。

秋田にある秘湯「玉川温泉」が国立で簡単に体験できるということで、気になる方はぜひ行ってみると良いのではないでしょうか。

場所はこちら↓富士見通りを国立駅側から入ってすぐのところ。隣には「フルーツムラキ」があり、向かい側には「ドトールコーヒーショップ博文堂国立店」があります。

反対側↓隣には、「国立不動産有限会社」があります。

地図はこちら↓


住所は、国立市中1-10-2です。

●関連リンク
中のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら(無料)

いーくに広告のお問い合わせはこちら

この記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。