いーくに編集部が、自分で食べたり飲んだりしたお店を紹介するコーナー、

【国立グルメ】

今回、

 

むらた@いーくにが食べたのは、『名代富士そば 国立南口店』「銀だこそば」500円税込です!

『名代富士そば 国立南口店』↓
南口を出て富士見通りの方に行ったところにあります。

「銀だこそば」500円税込
そばの上にたこ焼きが3個のっています!

銀だことの新春コラボ商品として1月5日から販売されていて、いつまで販売しているのかは不明です。

売り切れ次第販売終了になるとのこと。

たこ焼き↓
鰹節が添えられていました。

銀だこが監修していることもあり、焼きではなく揚げの方のたこ焼きなので、つゆに浸しても形が崩れることはなく、

つゆを吸った部分のやわやわな食感と、吸ってない部分のカリっとした食感の両方が楽しめました。

名大富士そばといえば、ポテトチップスが入ったそばなど、ユニークな商品の販売で知られていますが、

今回のたこ焼きが入った「銀だこそば」、気になる方は試してみてはいかがでしょう。

※記事の内容は取材時1月6日の情報になります。

名代富士そば 国立南口店
●ジャンル
そば屋
●営業時間
24時間営業
(午前3時より45分間の閉店、L.O.02:45)
●定休日
なし
●席数
調査中
●禁煙・喫煙
完全禁煙
●電話番号
03-6276-3857
※お問い合わせの際は「いいね!国立」を見たとぜひぜひお伝えください!!
●所在地
東京都国立市中1-9-50
●関連リンク
お店のホームページ / 食べログ

※この情報は記事公開時点のものです。
●関連リンク
中のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

いーくに広告のお問い合わせはこちら

この記事は、ご覧のいーくにパートナーの提供でお送りしております。

※記事内容とスポンサー企業・店舗とは関連がありません。

『いいね!国立』を応援してくださるパートナーを募集しています。