ひさびさに見た〜〜〜!

と感動してしまいました。

国立駅南口のロータリーを歩いていると、

なんだかいつもより華やかな、そしてどこか懐かしい雰囲気

どうしてかしらん?と思って見てみると↓

お……!

おお……!

旧駅舎の姿が↓

見えるようになってる〜〜〜!!!

それどころか、
どちらかというと、

丸見えです!!!

いや〜、やっぱり国立はこの赤い三角屋根がないと国立じゃないですよね!

ちなみに囲いが取れるまではこんな感じでした↓まだまだ工事中の「塊」という感じでした。

再び今の旧駅舎を少しアングルを変えて見てみます↓

う〜ん、たまらんです↓

完成もじわじわと近づいてきていますね↓

完成して公開されるは2020年になる予定ですが、具体的な日程はまだ発表されていません。

「赤い三角屋根」の復活、楽しみです!

●関連リンク
国立駅のほかの記事


■■■求ム!情報提供■■■

取材のご依頼はこちら

お店の情報発信で悩んでいる経営者の方へ